ダイジロウの生きる音楽

daijiro 's live informaition & diary

生きる音楽で救いたい!!


彼は田代裕也君20歳。

まだまだ若く、これから何でも夢を叶える事の出来る20歳。

僕は生きる音楽を通して彼を、救いたい。


ゆうや君は今日も病院で病魔と闘っている、元気になる事を信じ今も頑張っている!!


そんなゆうや君に僕が出来る事はたかが知れてはいるけど、

音楽を通して出会った皆さんにこういう現実がある事を知ってもらいたい、

そして目を通し一緒に少しだけでも考えて欲しい、ゆうや君に限らず日本には沢山の難病と闘っている人がいる、そんな人達の周りにも、ボランティアの方やほんの少しの思いやりを分けてくれる人がいて、中には身を削ってまで協力してくれてる人がいて、だからこそ助けられたケースが沢山あると思う。

だから、
僕らにも出来る事がある。

僕は人の事をどうにか出来るほど出来た大人ではないけど、

僕が追求して来た生きる音楽で、力になれないか!っと思った事に迷いはない!


僕と同じ東村山に住むゆうや君は生後30日で先天性胆道閉鎖症と診断され、2度の大きな手術を行いましたが病状は進行し、1歳10ヶ月の時,父親からの生体肝移植手術を受けたが、当時はまだ少なく,特にゆうや君の場合はドナーの血液型と本人の血液型が一致しない血液型不適合の移植で,拒絶反応が強く難しい手術。
免疫抑制剤を飲み続けながらもゆうや君はがんばって,高校を卒業しましたが、7年ほど前から肝硬変が進行しており,1年前には再移植を勧められるほど悪化し,現在は慢性肝不全と慢性拒絶反応のため入退院を繰り返している。幸い,19年前に移植手術をしてくれた藤田先生がアメリカ合衆国の病院にいる事が分かり、アメリカでの脳死肝移植を受け入れてもらえる事になりました。

20歳のゆうや君が再び普通の生活に戻り,夢を実現できるのか,今が正念場なのです。


今回の手術には多額の費用が必要です。アメリカでの移植費用5000万円。とても個人では用意出来る金額ではありません!
だけど一人一人のほんの少しの思いやりで実現出来ない事ではないと思う。

正直に言うと、今回チャリティーLIVEをしようと思ったのは、今年からは「自分の生まれた日だからこそチャリティーライブをしたい」!!と思った事がきっかけだった、一年に一度の自分の誕生日という日に、いつも応援してくれる皆に恩返しがしたかったと同時に、生きる音楽で少しでも困ってる人の力になれればと本気で思った!

気持ちが先行してしまった僕にチャリティーのやり方など分かるはずも無く、頭をかかえていたそんなある朝、新聞を読んでいると、たまたまゆうや君のチラシを手に取った、ましてや同じ東村山でこんなに頑張っている人がいるなんてと、是非僕にも力にならさせて欲しいと本気で思った。それと同時に何か運命さえ感じた!



ゆうや君が移植大成功を目指し今でも病院で痛みに耐え頑張っている分、俺も音楽を通して皆に生きる事を、少しでも伝えられる様に頑張る!!

ゆうや君を救う会公式サイト
 http://youya.a.la9.jp/

今回僕が企画したチャリティーLIVE,
まだご予約受付出来ますので、是非遊びに来て下さい♪


みなさんに必要なのは音楽を楽しむ気持ちそれだけです!
共に人生をゲラゲラと笑い飛ばしましょう!!

もちろん僕のお決まりのトークでっ!!笑。

ダイジロウの誕生日、自ら『アコースティックユニットちみじろう』&弾き語り&バンド『D.B BROWN』と2時間半に大史郎をすべて詰め込みます♪ 

いつもとは一味も二味も違うLIVEにしちゃいます☆★☆  

必ず楽しんで頂けるでしょう♪だって。自信あるんだもん♪

宜しくお願い致しま~す☆ 

チャリティーフライヤー 16-09-21
 
7/24(土曜日)

吉賀大史郎の
『誕生日だからこそチャリティーライブを』
~Birthday & Charity Live~


●@吉祥寺MANDA-LA2
http://www.mandala.gr.jp/man2.html
●LIVE : ちみじろう / 大史郎BAND
●Opening act : newness
●DJ:マイティー兄

●open/18:30
●start/19:30
●end/22:00
●\2000+drink
●100名様限定

です。


目指すは自分の誕生日だからこそ、遊びに来てくれた皆に、僕から生きる音楽を最大限プレゼントさせて下さい!!

尚、この日の売り上げは全て田代裕也君の夢の途中に確実に使われます。


皆様のご来場、心よりお待ちしております!

チケット予約、ご質問等は下記アドレスまで↓
daijiro2008@gmail.com

まだまだ未熟者の僕ですが是非とも宜しくお願い致します。



吉賀大史郎

  1. 2010/07/13(火) 22:13:13|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

コメント

Happy Birthday!!
おめでとうございます。
すごく素敵なメッセージに感動です。ダイジロウさんの優しい気持ち・・・ずっと大切にして下さい。私も影ながら応援しています。ライブに行ってみようと思ってま~す!
  1. 2010/07/14(水) 14:45:55 |
  2. URL |
  3. みっこ #-
  4. [ 編集]

かっこいいです!!

はじめまして
「誕生日だからこそチャリティーライブを」
そんな風に考えられるって
本当に素敵です!!
かっこいいです!!

素敵な誕生日になりますように!!


  1. 2010/07/14(水) 14:53:44 |
  2. URL |
  3. きなこ #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

初めまして
祐也の母です。

この度は息子のためにチャリティーコンサートを開いて下さると伺いました。
本当にありがとうございます。

ブログも拝見致しました。

大史郎さんの温かい想いに嬉しくて嬉しくて涙が止まりません。

祐也は「必ず元気になる!」と強い思いで病気と闘っています。

必ず渡米をして移植を受け元気になって帰って参ります。

温かいご支援と共に前だけを見て進んで参ります!!

ライブのご成功と素敵な誕生日になりますよう心よりお祈り申し上げます。
  1. 2010/07/14(水) 21:05:18 |
  2. URL |
  3. 祐也の母 #-
  4. [ 編集]

応援ありがとうございます!

みっこさんへ

コメントありがとうございます!!

きっと素敵な日になると思います☆

まず、足を運んでくれる皆に楽しんでくれればそれだけで幸せです、だからこそ僕も楽しめるんです、まだまだな僕ですが、一年に一度、この思いを大切にして行きます!

ご都合が合えば是非遊びにきて下さいね★

ダイジロウ

  1. 2010/07/15(木) 02:36:01 |
  2. URL |
  3. 大史郎 #-
  4. [ 編集]

滅相も無い!

きなこさんへ

かっこいいなんて何を何を、滅相も無い!

素敵なお言葉嬉しいです
けど、
僕はゆうや君のために少しでも力になれる事が嬉しいんです、僕には生きる音楽がある、だからこそ、音楽で生きる喜びを皆と共感したい、今一度生きる意味を信じ皆と考えたい、それだけです!

こんな僕を受け入れてくれたゆうや君救う会の皆様に本当に感謝したい。

僕もゆうや君も夢の途中だから、一生懸命頑張るんです。
また一つきなこさんの言葉が僕らを勇気づけてくれるのです。

コメントありがとうございました。
  1. 2010/07/15(木) 02:54:12 |
  2. URL |
  3. ダイジロウ #-
  4. [ 編集]

お母様へ

ゆうや君のお母様へ

初めまして大史郎です!

本当はお母様にも直接会ってお話をしたかったんですが、メッセージで失礼致します。

まずこんな僕のお話を受け入れて頂きまして本当にありがとうございます。

まだまだ自分の事もままならないような僕ですが、僕が生まれた一年の一度の日に、ゆうや君のために、そして見に来てくれる皆のために歌える事が心から嬉しいんです!

そして僕の事を支えてくている皆もこの気持ちも共感してくれています。

この皆の思いが少しでもゆうや君に届けば幸いです。

ゆうや君は必ず必ず元気になります!僕も信じています!

そして無事日本に帰って来たあかつきにはプラモデルの話で共に盛り上がりたいですね。

最後に僕たちに出来る事は本当に少ないかもしれませんが、このLIVEを通してゆうや君の事を沢山の方に知ってもらい、僕や皆の心に思いやりという命がまた一つ芽生える事は間違いありません。

この思いを一つに共に前だけを見て進んでいきましょう!

このLIVE絶対成功させます!

温かいメッセージを本当にありがとうございました。


大史郎

  1. 2010/07/15(木) 03:26:01 |
  2. URL |
  3. ダイジロウ #-
  4. [ 編集]

頑張れ♪

あとはやるだけ!!

君のやりたいことが、
できる事になっていく瞬間が楽しみでしょうがありません★

何もできないけど、
たまに、酒を飲みながら君の大きな夢に手拍子をさせて下さい♪

あとは気持をこめて声を出すだけ、頑張れ♪




  1. 2010/07/18(日) 19:34:10 |
  2. URL |
  3. mss #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daijiroyoshiga.blog39.fc2.com/tb.php/265-a0b08f31

FC2Ad


Copyright © 2004 Powered By FC2. All Rights Reserved.